【映画】星屑の町でのんが映画出演!上映館(映画館)はどこ?あらすじも紹介

星屑の町

星屑の町は、2020年3月6日全国公開の映画で、のんさんがヒロインを務めています。

星屑の町は、1994年から25年に亘り愛された「星屑の町」という舞台が原作です。

のんさんといえば、インタビューなどでは、おっとりとした印象がありますが、演技派の女優さんで独特の世界感がありますよね。

アニメ映画の「この世界の片隅で」など声優さんとして映画に出演をされていますが、実は意外な事に実写映画への出演は「海月姫」以来6年ぶりなんです。

星屑の町では、どんな役柄でどのような演技をしているのか楽しみですね。

 

では、星屑の町とはどのような映画なのか見ていきましょう。

星屑の町とは

 

あらすじ

コーラスグループ「山田修とハローナイツ」は、売れないコーラスグループでした。

歌好きのメンバー達は、それぞれの事情を抱えてつつも活動を続けてきたものの、ヒット曲もなく、活動は細々とした地方回りをしていました。

ある日、地方回りで訪れた東北の小さな街で、のん演じる愛と出会います。

愛は突然、ハローナイツへの加入を希望します。

多少のごたごたはあったものの愛は晴れてハローナイツのメンバーとして活動することになりました。

 

愛の加入後、ハローナイツを取り巻く環境は大きく変化していきます。

人気者になり、注目を浴びる事になったのです。

 

長年の夢を叶えたと思われたメンバーだったのですが…。

成功の中から、気付くことのあったメンバー達は、どんな道を歩んでいくのでしょうか。

 

作品概要

水谷龍二、ラサール石井、小宮孝泰が結成したユニットの「星屑の会」による1994年から25年間続いた7シリーズから成る舞台「星屑の町」の待望の映画化作品です。

舞台版のオリジナルキャストである、大平サブロー、ラサール、小宮、渡辺哲、でんでん、有薗芳記、戸田恵子が映画版でも出演し、のんをヒロインとして加えています。

25年間、舞台で共演したキャストの息は、ぴったりで完成度の高い作品となっています。

 

監督は、テレビドラマ「相棒」シリーズの演出も務めた事もある杉山泰一さんです。

また、映画の脚本は、原作者でもある水谷龍二さんが手がけています。

 

「恋の季節」「宗右衛門町ブルース」「ほんきかしら」「新宿の女」「中の島ブルース」などの昭和歌謡の名曲たちがたっぷりと登場する作品です。

昭和の名曲は、若い人でも1度は耳にした機会があるのではないでしょうか。

昭和歌謡曲の持つパワーを令和の時代にもみんなに届けて、誰もを元気にしようという思いが込められています。

 

のんさんの役どころは

のんさん演じる久間部愛は、東京から東北の小さな町に出戻って来た、歌手を夢見る女性です。

母親の経営するスナックを手伝いながら、歌手の夢を追っていました。

ハローナイツに加入し、田舎娘だった愛は花開く事になります。

 

歌声は吹き替えなしで、透き通る歌声を披露しています。

妖艶な中にも軽快さもあり、とても素敵です。

 

愛の加入により、ハローナイツのメンバーの人生も動かされることになる重要な役どころです。

 

上映される映画館は?

星屑の町は3月6日より、全国の以下の映画館で上映されます。

映画館によっては先行上映しているところもあるようです。

ぜひお近くの映画館で見てみてくださいね。

 

北海道

(北海道)イオンシネマ江別

東北

(青森)青森コロナシネマワールド、イオンシネマ弘前、フォーラム八戸

(岩手)フォーラム盛岡、イオンシネマ北上、一関シネプラザ

(宮城)チネ・ラヴィータ、イオンシネマ石巻、イオンシネマ名取

(秋田)イオンシネマ大曲

(山形)フォーラム山形、イオンシネマ米沢

(福島)フォーラム福島

関東

(千葉)イオンシネマ幕張新都心

(東京)丸の内TOEI、テアトル新宿、イオンシネマ板橋

(神奈川)イオンシネマ港北ニュータウン

中部

(愛知)イオンシネマ名古屋茶屋、ミッドランドスクエア シネマ

近畿

(京都)イオンシネマ京都桂川、イオンシネマ高の原

(大阪)なんばパークスシネマ、テアトル梅田、イオンシネマ茨木、MOVIX八尾

(兵庫)シネ・リーブル神戸、アースシネマズ姫路

中国・四国

(広島)八丁座壱・弐

九州

(福岡)イオンシネマ福岡

 

まとめ

今回は、映画「星屑の町」のあらすじと上映する映画館をご紹介しました。

星屑の町は懐かしの昭和歌謡曲が多く登場する映画です。

青春時代を懐かしむのはもちろん、若い人にも心打たれる部分がありますよね。

 

古き良いものが次の時代に引き継がれるのは、本当に素晴らしいことだと思います。

この作品は家族みんなで楽しむことができます。

 

のんさんも、実写映画の出演が6年ぶりとは思えない程、演技に歌にと大活躍しています。

ぜひ、のんさん演じる愛の歌声やキュートな姿に心躍らせてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました